知ってる? 気づいてる?みんなに訪れるからだの変化 私のからだもエイジング?!

ヒップ編
  • お肌の
  • <バスト>のエイジング
  • <ヒップ>のエイジング

一度はじまったら止められない??<ヒップ>のエイジング

女性ならではの美しいボディラインのポイントはいくつもありますが、中でも「バスト」と「ヒップ」は代表的です。この2つの部位の加齢による変化順序は3つのステップがあり、加齢とともにステップは一つずつ進み、前のステップへは戻らないということがわかりました。

<ヒップ>の加齢変化ステップ

<ヒップ>が加齢変化する理由

ヒップは、「筋肉」と「脂肪」の間に「筋膜」があり、そこから伸びる「結合組織」が脂肪を支えています。そして、筋肉の衰えや加齢により、これらの組織同 士の結合が弱まる内部の"ゆるみ"がヒップの変形の要因と考えられます。ヒップの内部がゆるむと、日常生活の小走りなどでも大きく揺れるようになり、結合組織をさらにゆるませる可能性があります。

<ヒップ>が加齢変化する理由
1
「筋肉」が衰え、
「筋膜」が薄くなり
2
「結合組織」も変化し、
組織同士の結合が弱くなる。
つまり、内部がゆるむ
3
そして、「脂肪全体」がずれ下がり
ヒップのかたちが変化する

ガードルなど「機能性ボトム」の役割は、ヒップを美しく整えると同時に揺れを小さくすること。ただし、からだに合っていないと揺れを小さくすることができません。

美しいヒップのためには、日常生活で実践できるケアの積み重ねが大切です。

からだに合った「機能性ボトム」で、美しく快適に

「機能性ボトム」には、丈やパワーなど様々なタイプがあります。大切なのは自分のからだに合ったボトムを選ぶこと。からだに合ったボトムはヒップを"美しく整える"ことはもちろん、苦しいこともなく、むしろ"快適"なのです。さらに、"揺れを小さく"することもできます。

日々の生活で、しっかり歩く

美しいヒップを目指すために、筋肉をしっかり使いましょう。それには特別な運動より、毎日気軽にできるウォーキングが最適。さらに、歩きをしっかりサポートする「機能性ボトム」をつけると、より効果的です。

小走りやランニングによる"ヒップの揺れ"をご覧いただけます。

 
加齢変化がはじまる前の人が走ると
筋肉や脂肪が一体となって動いている。
 
加齢変化がはじまっている人が走ると
筋肉や脂肪がバラバラに動くので、ヒップ全体が大きく波打ち、揺れる。美しくないだけでなく、動作がもたついて動きにくい状態。
 
加齢変化がはじまっている人が
「機能性ボトム」をはいて走ると
もう1枚新しく弾力のある皮膚で包んだように、ゆるんだ筋肉や脂肪の結合を強め、ひとつに集めているので、加齢変化がはじまる前のヒップの揺れに近づく。

着用者の声

  • ・ 非常に動きやすい
  • ・ ヒップのプルプルがなくなった
  • お肌の
  • <バスト>のエイジング
  • <ヒップ>のエイジング
  • <バスト>のエイジングを美しく
  • <ヒップ>のエイジングを美しく

関連コンテンツ

からだ偏差値テスト
私は大丈夫? ホッとするのもアセるのも、10年後のキレイのため!
ワコールのひみつ
からだに合った下着を見つけるには?
ワコールのひみつ体験記
もっと早くしておくんだった! みんなの"採寸&試着"体験記
ママはビューティバイブル
母娘、代々そろって"美ボディ"の秘訣は

PageTop